骨盤の歪みは、冷え性やむくみ、下半身太りなどを引き起こします。骨盤を矯正して、ぽっこりお腹や下半身太りなどを改善しましょう! ここでは、骨盤矯正によって得られる効果と、その具体的なやり方をご紹介。ぜひ試してみてください!

骨盤矯正によって期待できる効果

骨盤を整えることによって期待できる効果は様々。その中から4つを紹介します。

ウエストやヒップのシェイプアップ


骨盤がズレて後ろに傾くと、お尻が垂れてしまいます。

きゅっと上がった魅力的な小尻を手にしたい方は、骨盤を整えるようにしましょう。

また、歪んだ骨盤を本来の位置に戻すことで、筋肉も正しい位置に戻ります。

するとウエストが細くなるとともに、背中のラインもキレイになります。

バストアップ


骨盤の歪みを治すことでバストアップも期待できます。

骨盤矯正によって猫背が治り、それがバストアップにつながるのです。

また、女性ホルモンの分泌もスムーズになり、上向きのハリがあるバストを手にできます。

冷え性改善


骨盤の近くには、大きな血管やリンパ節が通っているので、骨盤が歪んでいると血流が悪くなってしまいます。

骨盤を整えることで血流が良くなり、新鮮な血液が全身に流れるようになるのです。

それによって基礎体温が上がるので、冷え性の改善にもつながります。

腰痛の改善


骨盤を正しい位置に戻すことで腰を守る筋肉が鍛えられ、骨盤周りの筋力がアップします。

そのことにより、上半身、下半身両方の筋肉のバランスが正常化し、腰痛改善につながるのです。

約1分でできる骨盤ダイエット

骨盤の矯正は簡単な運動によって行うことが可能です。1分ほどあれば自宅で毎日できる骨盤ダイエットの方法を紹介します。

簡単にできる骨盤ダイエット1「骨盤回し」


足の先を左右交互に上下させて骨盤を大きく回し、骨盤周辺にある筋肉を刺激します。

1. あお向けに寝る。
2. 両足を浮かし、右の骨盤を上げるように意識して、右足を上に左足を下にする。
3. 左の骨盤を上げるように意識し、左足を上に右足を下にする。
4. 2と3を繰り返す。

左右を上下させて1回とし、20回を目安に行う。

簡単にできる骨盤ダイエット2「外もものストレッチ」

太ももの外側を伸ばし、骨盤の歪みを改善していくストレッチです。

1. 両足を肩幅に開いて立つ。
2. 右のひざを軽く曲げ、骨盤を左側にスライドさせる。
3. 左の外ももが伸びているのを感じながら、その状態を保つ。
4. 反対側も同じように行う。

左右を30秒ずつ、2セットを目安に行う。

簡単にできる骨盤ダイエット3「内股スクワット」


骨盤の付け根をストレッチしながらしゃがむエクササイズです。

1. 両足を腰幅に開き、つま先は内側に向ける。
2. 膝が135度になるまで腰を落として立ち上がる。
3. 背筋を伸ばし、息を吐きながらゆっくり行う。
4. 15秒かけて、元の位置に戻る。

10回を目安に2セット行う。

おすすめの記事

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう