脚の疲れに悩んでいると、予防したいと思いますよね。

クリスチャン・スキニーは、日中の使用も可能な設計となっています!

日中も快適に着用していただけるよう様々な工夫を凝らしています。
主なこだわりポイントだけでも7つあります。

バージョンアップを重ねフルレッグタイプになり、太ももをより広範囲にカバーすることができるようになりました。

フルレッグタイプは、脚の付け根近くまであります。脚の付け根は太ももの最も太いところよりも細いため、めくれにくくなるのです。

さらに、以前はグレーだったかかとの部分をブラックにしたことで、よりファッションに取り入れやすくなっています。
類似商品の多くは睡眠時専用で、しかもパステルカラーのものが多いのでコンビニですら履いていくのが恥ずかしいと思う方が多かったのではないでしょうか?

クリスチャン・スキニーは、タイツやレギンスのように使用することができます。

しかも、クリスチャン・スキニーは脚だけを覆うタイプです。

お腹は覆いませんから、重ね着による暑さや着ぶくれに悩むことはなく、脚の冷えは防ぎやすくなります。

そのため、夏でもオフィス内はエアコンが効いていて、足元が冷えてしまう環境の方にもおすすめです。

さらに、夏の紫外線から脚を守ることもできます。

また、骨盤ケアショーツクリスチャン・ココと一緒に着用していただくことも可能です♪

オフィスでクリスチャン・スキニー履いたらこう見える!

ただ、いくらクリスチャン・スキニーが日中でも履きやすいと言っても、いきなり試すのは不安ですよね。

すでにクリスチャン・スキニーをオフィスでも愛用しているスタッフの姿をお見せいたします!

ご覧ください!

ブーティを履くと完全にタイツです。

パンプスと合わせるとトレンカ風になります。

オフィス用のブラックのぺたんこ靴に合わせると一体化してしまいます。

このようにクリスチャン・スキニーはオフィスや外出に通用するファッション性を持っています。

膝や足首などのリブも自分では気になるかもしれませんが、着用中で伸びていますしほとんど気になりません。

日中も着用したいけれど不安、という方は安心してお試しください♪

おすすめの記事

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう