体の痩せる順番を意識した着圧キャミソール、クリスチャン・トルソー。


クリスチャン・トルソーは、一時的に締め付ける矯正下着とは異なり、基礎代謝アップに重要な体幹にアプローチするちょっと進んだ着圧アイテムです♪

お尻まですっぽり包むロングタイプなので、脇の下や背中、お尻など、お腹周り以外も一気にケアできるのもうれしいポイント!

そんなクリスチャン・トルソーに興味を持ってお買い上げいただきたお客様から、

着圧のキャミソールってどう着ればいいの?

ロングタイプだからボトムスに響くんだけど…

などといった質問をお受けすることがあります。

ですので、クリスチャン・トルソーの正しい着圧方法と、よくある質問にお答えしていきます!

ぜひ参考にしてくださいね♪

#クリスチャン・トルソーの着圧方法

1 足から履き、キャミソールにヒップが収まるところまで引き上げます。

2 左右のヒップのお肉を生地に入れ込み、形を整えます。

3 クリスチャン・トルソーを上半身まで引き上げ、前屈姿勢になり背中のお肉をバストへ寄せ集めてから肩紐をかけます。


ただキャミソールを引き上げるのではなく、理想のメリハリボディをイメージしてお肉を収めてみましょう!

#クリスチャン・ココへのよくある質問

クリスチャン・トルソーの着用に関して多くいただく質問にもお答えします!

ボトムスに響かせたくないんですが…
クリスチャン・トルソーはロングタイプでヒップをしっかり覆うため、ボトムスを着用するとラインに響いてしまうことがあります。ボトムスに響かせたくない場合は、キャミソールの裾をまくり上げるか折畳んでご着用いただいて問題ありません。
※重複した部分がきついと感じる場合はお控えください。

いかがでしたでしょうか?
他にも気になることがあればどんどん問い合わせをしてくださいね!

おすすめの記事

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします